デルナカ!二日目「インターネットの距離感」

はい、デルカップの中の人です。

インターネットの距離感、難しいですよね、中の人をするにあたって、どのぐらいの距離で
フォロワー様に接するか、というのはよく悩んでしまいます。とりあえず気をつけているのが
なるべく知っている方をフォローしない、会社の人や関係者の方にかかわらないようにする、でしょうか。

知っている人、というのはもちろん盛り上げていただけるのかもしれませんが、それは別にTwitterの場で
ある必要はないのと、身内感やリアルの人間関係がでてしまうと、
せっかくどこかですれ違っているかもしれない誰かとの
不思議な縁の雰囲気をそこなってしまう気がして、いまも基本的にはあまりかかわらないようにしてます。
中の人を知ってる人がいてもどうぞ、見て見ぬふりをしてやってください(´・ω・`)ナイショ!

少し話が変わりますが、Twitterをするようになってかなり感動したのが、スポーツのファンの姿ですね。
Jリーグ発足の頃からなんとなくサッカーは見てますけど
(それほど熱心なわけではないですし、公式の中の人の都合上、スポーツでどこのファンとは明言できませんが)
各地域の地元リーグのサッカーファンの実情や、応援の声、
というのがかなり身近にTwitterをすることで感じられました。
今までは遠い地域のJリーグファンの声、というのはなかなか実感として感じられなかったんですが。

この前の駅伝や最近の野球のプロテクトの話などもそうですけど、応援してる1ファンの姿、つぶやき、というのは
今までにない応援する人たちの心の声を聞けるので、いやあ、楽しいです。
各大学のOB様の呟き(悲喜こもごも含めて)とかなかなかまとめて見る機会ないですしね。

中の人をするようになって、スポーツ観戦は非常に面白くなりました(´・ω・`)シラナカッタセカイ・・・

それではまた来週の月曜日に。