Recent Posts

  • 江戸川区西葛西で営業する漢方で評判の「三和薬店」

    今回お訪ねした「三和(さんわ)薬店」さんは、東京の東、東西線の西葛西駅から歩いて3分の好立地にあります。 西葛西は、たくさんのお店が立ち並ぶ活気のある住宅街です。 迎えてくれた、畑岸先生は60代の女性で、元気あふれる明るい方。漢方カウンセラーのご主人が、およそ30年前に駅の真下を通るショッピン ... 続きを読む

  • マカ陶陶酒の試飲会情報!4月下旬@新宿、南大沢、池袋

    東京では、昨日は暴風、今日は夏日(25度以上)をむかえたそうです。外堀通りの桜はすっかり葉桜になっていて、今はハナミズキの白い花が風に揺られています。もうすぐ初夏ですね。 さて、この度「マカ陶陶酒」の試飲会を下記にて行います。 日々の忙しさにお疲れ気味の方や、ストレスがたまってるか?と疑わ ... 続きを読む

  • 陶陶酒・デルカップにヨーグルト!去年、話題になったヨーグルト味の飲料水でも飲んでみました。

    3月30日投稿の伝説のバーテンダー作製のカクテル「四季陶陶」と、4月8日投稿のお客様からのオススメ「トマトジュース割り」を、有志社員みんなで飲んでみた後に、「飲むヨーグルト」を陶陶酒と割って飲んでみました。用意した飲むヨーグルトは、プレーンとフルーツ味の2種類です。それらを各々陶陶酒(デルカップ) ... 続きを読む

  • 母の日に「いつまでも元気でいてね」の思いを込めた贈り物として。

    今年の母の日は5月8日(日)です。 ありがたい事に、陶陶酒本舗の商品を「母の日の贈り物」に選んでくださる方が毎年いらっしゃいます。 「いつもありがとう」の感謝の気持ちにあわせて、「いつまでも元気でいてね」と健康を考えた陶陶酒本舗の商品を、世の中にたくさんある商品の中から選んで添えていただけるこ ... 続きを読む

  • 【脳トレ】まちがいさがしに挑戦!Questions 05

    情報誌「健康な暮らし」の人気コーナーの一つ。 「遊びながら脳を元気に!!」をテーマに、2つのイラストから3分間に10箇所の間違いを見つける「イラストまちがいさがし」です。 勉強や仕事の合間の息抜きや、頭の体操にお楽しみください。 では、下の2枚のイラストから出題です。 上の絵と下の絵で ... 続きを読む

  • 【お客様一押し】トマトジュースで割ってみました!

    先日、伝説のバーテンダー作製のカクテル第1弾「四季陶陶」を再現した際に、お客様が実際に飲んでいるというお声があった「トマトジュース」も、有志社員みんなで飲んでみました。 陶陶酒(デルカップ)の甘口と辛口の両方を試してみました。陶陶酒とトマトジュースの割合は、1:3です。 「すっごい美味 ... 続きを読む

  • 言心先生の中国便り(2016年4月号掲載分)を更新

    陶陶酒本舗の健康情報誌「健康な暮らし」の大人気コラムをご紹介。 2016年4月号に掲載されたコラムをアップしました。 タイトルは【苦笑いの「爆買い」】です。 流行りの「爆買い」について、私達では知り得ない、爆買いにいたるまでのお話です。経済面だけでなく、文化的な側面からも意義があることと ... 続きを読む

  • 神楽坂~古き良き江戸情緒が残る、粋でおしゃれな街~

    東京のど真ん中に江戸の面影を残す、坂の街・神楽坂。大通りから一歩路地に入ると、石畳のしっとりした路があり、和の小物を扱う雑貨屋さんがあるかと思えば、また別の路地に入るとそこは美味しいフレンチのお店やワインバーなどがあります。 脈々と受け継がれる老舗の伝統や花柳界の文化に加え、新たな現代的魅力を身 ... 続きを読む

  • 40年以上前の“陶陶酒・デルカップ”を使ったカクテルレシピを再現してみました【第1弾!】

    前回の記事で、「Mr.マティーニ」と称された伝説のバーテンダーである今井清氏と、その師匠でもある本多春吉氏が製作に携わってくださった「陶陶酒カクテル」という8種類のカクテルの資料が出てきました。 そこで、陶陶酒本舗の中で最もカクテルに詳しく、日本を代表するマティーニと外国にもその名が轟いた「今井 ... 続きを読む

  • 40年以上前のデルカップ(陶陶酒)のカクテルレシピが出てきました。

    先日、デルカップ(陶陶酒)を使ったカクテルレシピが、社内資料を整理していたところ出てきました。 40年以上勤務している社員でも、初めて見るものとのことでした。 資料の内容をよく調べてみたところ、「Mr.マティーニ」と称された伝説のバーテンダーである、東京会館の故・今井清さんが製作者のお一人にい ... 続きを読む